ケルト音楽と謎めいた文化  アイリッシュ音楽のアーティスト > シン・リジー

 <目次>アイリッシュ音楽のアーティスト
 

シン・リジー

フィル・ライノットを中心としたアイリッシュハードロックバンドです。アイルランド人とブラジル人を父母に持つフィル・ライノットですが、アイルランド人としてのアイデンティティを追求し、アイルランドのメロディをモチーフにした曲をたくさんつくりました。
 
 
「ウイスキー・イン・ザ・ジャー」のようなトラッドをロック化した曲もあるが、同じくアイリッシュで天才ギタリストのゲイリー・ムーアが参加した「ブラックローズ」アルバムでは、スコット・ゴーハムとゲイリー・ムーアがツインギターで奏でる民謡をベースにしたメロディが圧巻です。
 
 
ゲイリー・ムーアとフィル・ライノットは、シン・リジー以外でも一緒にアイルランド色の強いアルバムを発表しており、まさにアイルランドを代表するロックバンドといえます。
スポンサードリンク

ケルト音楽
 アイルランドの音楽
 アイリッシュ音楽のアーティスト
 ロックとの結びつき
 
ケルト文化
 ケルトの神話
 アイルランドに残るケルト
 アイルランドの神話・伝説
 アイルランド周辺に残る伝説
 日本とケルト
 
運営者情報
 プロフィール
 関連サイト
     
Copyright(c)  ケルト音楽と謎めいた文化 2008-2009 All Rights Reserved