ケルト音楽と謎めいた文化  アイルランドの神話・伝説 > アイルランドのケルト伝説 〜 ク・ホリン 

 <目次>アイルランドの神話・伝説
 

アイルランドの伝説で最も有名なヒーロー

アイルランドの伝説で最も有名なヒーローは、ク・ホリン(クー・フーリン)でしょう。ク・ホリンは、太陽神ルーを父、コノアの王女を母に持ち、幼名をセタンタと言いました。
 
 
幼少期に鍛冶屋クランの猟犬を素手で殺したことから、クランの猟犬を意味するク・ホリンと呼ばれるようになったそうです。
 
 
彼が少年だったころ、ドルイドのカスバドの「今日騎士になるものはエリンに長く伝えられる英雄となるが、その生涯は短いものとなる」という予言を聞き、騎士になるために王の元へと向かいます。
 
 
まだ早いとさとす王に、ク・ホリンは力を見せつけ、彼の力にも耐えられる武器とチャリオット(戦車)を与えらえます。
 
 
そして勇猛な騎士として成長したク・ホリンが隣国コナハトの女王メイブと繰り広げる壮大な争いは、「クーリーの牛争い」というアイルランド最大の叙事詩として有名です。
 
 
後にアイルランドが独立蜂起をした際、戦いに殉じた人たちの追悼し、自由を象徴する像として立てたのが、ク・ホリンでした。

ケルト音楽
 アイルランドの音楽
 アイリッシュ音楽のアーティスト
 ロックとの結びつき
 
ケルト文化
 ケルトの神話
 アイルランドに残るケルト
 アイルランドの神話・伝説
 アイルランド周辺に残る伝説
 日本とケルト
 
運営者情報
 プロフィール
 関連サイト
  
Copyright(c)  ケルト音楽と謎めいた文化 2008-2009 All Rights Reserved