ケルト音楽と謎めいた文化  アイルランドの音楽 > 螺旋をえがくアイリッシュ音楽

 <目次>アイルランドの音楽
 

螺旋をえがくアイリッシュ音楽

アイルランドの宗教観が生んだ渦巻きの模様は、生と死、再生を象徴していると言われています。生命がわき上がるように渦を巻き、絡まりながら生をつむぎ、エンドレスでつながっていくこの模様は、アイリッシュ音楽に通じるものがあります。
 
 
曲が進むにつれ、それぞれの楽器が絡み合いながら、より早くより高揚した曲調になり、終わることなく次の曲へと引き継がれていくのが、アイリッシュ音楽の特徴です。
 
 
フィドルの流れるようなメロディラインとベースに響くイーリアンパイプの風が抜けるような枯れた音、ひなびた哀愁をそそるティンホイッスルの主旋律が、大地の民であったケルトを彷彿とさせる曲を生んでいくのです。
スポンサードリンク

ケルト音楽
 アイルランドの音楽
 アイリッシュ音楽のアーティスト
 ロックとの結びつき
 
ケルト文化
 ケルトの神話
 アイルランドに残るケルト
 アイルランドの神話・伝説
 アイルランド周辺に残る伝説
 日本とケルト
 
運営者情報
 プロフィール
 関連サイト
 
Copyright(c)  ケルト音楽と謎めいた文化 2008-2009 All Rights Reserved